2012年

4月

06日

茶色のレザーブーツを染め替えてリメイク。チェッカー模様,ストライプ模様をワンポイントに!

なぜか靴好きで大量に持っていると思われているみたいなのですが現在6足。

 

本革の靴を買って靴底が削れてくると張替えもしてしまうので10数年靴は捨てていないです。

 

これから暖かくなりハーフパンツの季節にもなるので足元にポイントをつけるレザーブーツを購入しました。

 

今回も靴のリメイクを考えて茶色のウイングチップブーツです。 CIMG8805.jpg CIMG8807.jpg

 

↓レザーブーツをリメイクするときは本革なのももちろんの事、顔料で染められていない事が重要になってきます。

 

革には染料で染めたあとに色止め剤やワックス,オイルなどで仕上げが施されています。コーティング材を剥がす下地処理が一番手間がかかりますが、きれいに仕上げるために溶剤を選んで除去を。 CIMG8814.jpg CIMG8815.jpg ↑好みの模様になるようにマスキングを施しスプレーで染めていくとチェックやストライプ模様になって現れてきます。

 

革をレトロ風の模様に染めるを特徴としているので、今年は財布や鞄,靴以外にもファッションアイテムのバリエーションを増やしていけるように頑張りますよ! By Js'ken